全国初の医療機関併設型の病児保育として、1969年(昭和44年)にはじまりました。

以下資料は、保護者と枚方市で協力し取り組んできた、開設から共済会による運営、給食と延長保育など

これまでの経緯をまとめたものです。

諸先輩方に感謝しつつ、枚方市は病児保育の発祥地としてもっと広く知ってもらいたいという思いとともに

今後も子供達に寄り添いながら、「やさしい看護・ゆたかな保育」を理念に、あたたかい保育をおこなって

いきます。

                                      枚方病児保育共済会


 

ダウンロード
1.枚方病児保育室の誕生.pdf
PDFファイル 80.2 KB
ダウンロード
2.あゆみ(1969-1997).pdf
PDFファイル 166.6 KB
ダウンロード
参考資料 3.給食制度の実現をめざした5年間.pdf
PDFファイル 102.0 KB
ダウンロード
参考資料 4.病児保育室の給食について.pdf
PDFファイル 49.3 KB
ダウンロード
年表(1966-2008).pdf
PDFファイル 209.6 KB
ダウンロード
5.あゆみ(2000-2009).pdf
PDFファイル 4.8 MB
ダウンロード
6.あゆみ(2008-2015.7).pdf
PDFファイル 63.0 KB